2017seisyo_kouza2奈良地区聖書講座も今回で第15回目を迎えます。

ユスト高山右近が列福されました。右近は、日本の教会への神からの恵み、賜物です。わたしたちが右近列福の恵みをどのように生かしていくべきかを考えて、2017年司教年頭書簡は、ユスト高山右近にならう聖性への道のりについて書きました。聖人とは、感嘆すべき超人でも、英雄でもなく、神の賜物をうけて、愛の実践による聖性を身につけた人です。聖人とは、例外的なキリスト者ではなく、普通のキリスト者のことです。しかし、普通のキリスト者であることは、どの時代でも、この世的な生き方に対抗して、イエスが教えた真福八端(マタイ5章)の幸いを受け入れ、それを真剣に生きることが求められます。
今年の奈良聖書講座で、あらためてイエス・キリストの真福八端について黙想し、各自の聖性への道を歩む恵みをいただきましょう。 一人でも多くの方が奈良聖書講座に参加されますよう、お願いいたします。

一人でも多くの方が参加されますよう、お願いいたします。

テーマ:「信仰宣言」
対 象:キリスト教・聖書にご関心のある方
ご家族・友人・知人をお誘い合わせの上、ご自由にご参加下さい。
期 間:2017年4月~7月(8月は休講) 4月21・22日スタート
講座内容と日程は、こちら
参加費:3000円(全7回)事前に郵便振込にてお支払い下さい。
郵便振込口座は、00990-0-115473「カトリック奈良地区協議会」
学生及び信者でない方は無料です!!
申込締切: 2017年4月1日(土)
申込方法:
・郵便振込をもって申込み受付といたします。
・振込用紙通信欄には、お名前、所属教会、電話番号と参加コース名を必ずご記入下さい。

お問合せは、善きサマリア人会修道院 服部悦子へ
電話0742-22-0017(夜7時~9時まで)

主 催:カトリック奈良ブロック協議会 / 協賛:京都教区聖書委員会