2018年 奈良ブロック聖書講座「みことばを生きるために」シリーズ16

テーマ : 神の愛のまなざしを思う

――― イエスの「たとえ話」の中に福音的まなざしを問う ―――

イエスのたとえ話は、誰にでも解ることばで、とてもシンプルなストーリーとして

語られています。しかし、読めば読むほど、実は奥深い意味が秘められていることに気づきます。 たとえがシンプルなだけに、聞いた人の記憶の中に一つの強いイメージをもって刻まれますが、 大切なことは、たとえの意味を知ることにあるのではなく、たとえに込められたメッセージを真剣に聞く、その心構えにあります。たとえを聞いて、 何に気づき、何を考え、なにを反省するか、そしてその結果、実際新たな行動を起こすかどうか、 答えは聞く人に期待されています。人は、聞いた教えではなく、自分に向けられた神の愛を受けとめた喜びを原動力として、 新しい生き方を始めます。 今年の奈良聖書講座を通して、 神の愛のまなざしを、もう一度味わってみましょう。一人でも多くの方が奈良聖書講座参加されますよう、お願いいたします。

カトリック京都司教区司教  パウロ大塚 喜直

対  象       :ご家族・友人・知人をお誘い合わせの上、ご自由にご参加ください。

期  間              :2018年 4月 ~ 7月   4月20,21日スタート

参加費    :3,000円(全7回) 事前に郵便振込みにてお支払いください。

郵便振込口座=00990-0-115473 「カトリック奈良地区協議会」

学生及び信者でない方は無料です。!!

申込締切 :4月6日(金)

申込方法 : ・原則として全7回の昼または夜コースをお申込み下さい。

・郵便振込をもって申込み受付といたします。

・振込用紙通信欄には、お名前、所属教会、電話番号と参加コース名を                                                              必ずご記入ください。

お問い合わせは、善きサマリア人会修道院 服部悦子へ

電話0742-22-0017  ( 夜7時から9時までに )